会社の住所変更|横浜会社登記代行センター

会社の住所変更(本店移転登記)の登記とは

会社の住所変更手続きには2種類あり、会社の移転先が同じ法務局の管轄内である場合と、異なる法務局の管轄内に移転する場合です。

 

会社の移転先が同じ法務局の管轄内である場合はその法務局に登記申請すれば足ります。(管轄内本店移転)

 

会社の移転先が異なる法務局の管轄内である場合に旧所在地を管轄する登記所を経由して新所在地における登記を申請することになります。これを経由申請とよびます。また,旧所在地における登記の申請と新所在地における登記の申請は,同時にしなければいけません。これを同時申請と呼びます。(管轄外本店移転)

 

結局,旧所在地における登記の申請書と新所在地における登記の申請書をそれぞれ作成し,その2通の申請書を同時に旧所在地を管轄する登記所に提出することになります。

 

 

管轄内移転なのか管轄外移転なのかの判断方法
判断の仕方はこちら(法務局管轄)から会社の管轄法務局を確認し、移転先の住所がどこの管轄の法務局に移転してるかどうかをみてください。

 

管轄外なのか管轄内なのかにより手続きが大きく変わるのでご注意ください。

 

管轄「内」でする会社住所の変更にかかる費用

お客様のお支払い金額:55,390円(参考例)
報酬、登録免許税を含んだすべての金額

 

手数料 実費、登録免許税
本店移転(管轄内) 20,000円 30,000円
登記簿謄本事前閲覧 1,000円 335円
完了後の登記事項証明書取得 1,000円 480円
郵送費 0円 2040円
合計 54,855円
消費税 1760円
源泉徴収 1225円
請求額 55,390円

 

 

横浜会社登記

 

管轄外に会社住所を変更する場合にかかる費用

お客様のお支払い金額:100,059円
報酬、登録免許税を含んだすべての金額

手数料 実費、登録免許税
本店移転(旧管轄分) 20,000円 30,000円
本店移転(新管轄分) 15,000円 30,000円
登記簿謄本事前閲覧 1,000円 335円
完了後の登記事項証明書取得 1,000円 480円
郵送費 0円 2040円
合計 99,855円
消費税 2960円
源泉徴収 2756円
請求額 100,059円

 

横浜会社登記

 

会社の住所移転の変更|サービス内容

□会社の住所移転に関する書類作成
□会社の住所移転の登記申請

 

 

会社の住所移転|どのくらいの日数で登記完了するか

次の通りのモデルケースですとおよそ17日程度の日数を頂いております。

 

【モデルケース】

 

@ヒアリングから書類作成、完成の日数:2日
A書類をお客様のお手元に送り、弊所にご返送き到達する日数(郵便発送の場合):5日
B登記申請をしてから登記完了するまでの日数:10日

 

 

会社の住所移転|必要書類

 

 初めてご依頼いただくお客様には下記のものをご準備いただいております。

  • 履歴事項全部証明書(会社謄本)
  • 定款(お手元にあればお願いいたします)
  • ご依頼者(ご担当者)の身分証明書(運転免許証等)


トップへ戻る